生理アプリで予測すればスケジュール管理も楽ちん

生理アプリは機能やデザインも豊富、妊活に関する機能が充実したタイプや、お肌のコンディションや、ダイエット効果が出やすい時期を知らせてくれるなど、美容と健康にも役立つタイプも多いのです。

生理アプリの使い方はシンプルで手軽、開始日を入力するだけで、自動計算で次の予定日を予測してくれます。

しかもかなり高い精度で当たるのです。なぜなら生理のサイクルは、女性ホルモンにコントロールされているのでほぼ一定。

周期が割り出せれば、数カ月先の予定日でも計算で予測できるというわけです。自分で計算することも可能ではありますが、面倒だし時間と手間がかかります。

アプリを活用すれば、自分で計算して記録を残しておく、わずらわしさもないのです。

予定日の前後にはPMS(月経前症候群)など、さまざまな症状があらわれます。毎月のこととはいえ、症状が重い人は憂うつ。

しかし病気ではないので、家事や仕事を休むことはできないのです。体がつらい時期を乗り切るためにも、自分の体調の変化を把握しておくことは大切です。

スマホにアプリを入れておけば、生理に関する情報が一括で管理できるので非常に便利。

基礎体温や出血量、痛みの有無や程度も記録しておけばサイクルは一定なので、過去の体調の変化から生理前後の体調も予測することが可能です。

出血量が多く痛むと予測される日は、多めにナプキンを携帯して、痛み止めを用意すれば安心です。

アプリの予測機能を活用して、体調が悪い日を配慮してスケジュールを立てれば、仕事もレジャーも充実できるのです。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *